海外旅行後に急にくる「旅ロス」。その原因と対策を紹介

今回は海外旅行後に急にくる「旅ロス」。その原因と対策を紹介します!

 

今回行ったカンボジアの旅…何人もの人が経験した旅ロス

 

今回の旅は楽しすぎて旅ロスになる方が多いので、なぜなるのかを探してみました!

 

今回行った楽しすぎたカンボジア旅行はこちら

そしてもう僕はカンボジアに10回以上行って気付いたことがありました。

 

 

旅ロスとは??

旅ロスとは、非日常から現実を目の当たりにするから旅が終わって、戻ってくる日常に対しての『逃げ恥「ロス」』などです。

 

日本の生活、

学校、

仕事、

家事、

 

こんなものが海外に行ったときは何も考えていなかったのに、帰ってきたらこのような現実が帰ってきます。

 

夢のようだった非日常の世界から、一気に現実に引き戻されます。楽しかったから日常に戻るのがちょっぴり寂しかったり。

 

でも、いつかは現実に戻らないといけないのですが分かっていてもきり返れない。。。。

 

そんなことがある方のための僕が経験したことを紹介します!

 

でも今回集まったメンバーも偶然ではなく集められて集まった素敵なメンバーだと感じています。

 

 

楽しい旅の投稿をしていたので紹介

ここからは一緒に行っていたりえちゃんの投稿の紹介!!

 

また会いたい人。が増えました*

人生はじめての海外旅行*\(^o^)/*

カンボジア&タイに行ってきましたー!

 

盛りだくさんな旅だったので

まずはカンボジアで感じたことを。

 

 

カンボジア大好きーーー💓

こんなにハマるなんて!笑。

 

 

一緒に行ったメンバーが最高すぎて💓

迎えてくれた孤児院の子供達やゆうた君やけんたさん達が素敵すぎて✨

 

 

また行きたい、また会いたい。

ただ今、ものすごい旅ロスです。笑。

 

言葉にするのが難しいこの感覚。

人のぬくもり、思いやりを感じる温かい旅でした*

ビー玉みたいにキラキラした目の子供達と

 

時間を共有出来て感じたのは、とてもエネルギッシュな命のパワー。そして「無条件の愛」。

ただただ相手を想い、行動する。

まっすぐで強くて優しい。

 

孤児院の子供達は、みんなよく周りを見ていて、ナチュラルに空気をよんでくれたり、寄り添うように接してくれました

 

それがとても温かくてほっこりして、愛おしくて、ほんとに泣けたー。

最終日には一人一人ネックレスの贈り物を頂きました。

今、必要なメッセージと共に。

 

嬉しすぎて何度も眺めたよー。

あぁ、大好き。

 

こんな素敵な旅に参加出来て幸せです*

 

企画&準備等してくれた

悟くん、ゆいちゃん

本当に本当に本当にありがとう。

一緒に行ったみんなありがとう。

 

また会いたい、また会いに行くー!

 

こんな投稿がありました!!!

 

この投稿からも分かるうに楽しすぎたのでしょうね!!僕からしたらこんなにも楽しく感じていただけて嬉しい限りですが…

 

こんなことを言う方も

美樹ちゃんの意見です。

なんか今回あたしが振り返って思ったのは、、、

 

観光した!って日じゃなくて、何気なく、プールではしゃいで、

爆笑して、チュポンでまなちゃんに想いを語って、

モヤっとした想いが止まらなくなって、夜な夜な女子会開いてもらってw

 

考え方の学びになったりとか、一生懸命段取りしてくれた流れを変えてしまったりしてwでもその不甲斐ない気持ちにまた真剣に向き合うのに感動したりさー、

 

ずっとみんなのこと見守ってくれてる感とか、想いにも本当に感動したし、、

 

孤児院の子達の想いはもう
言葉は通じなくても心が温かく通じ合う感じだったり、、、

 

なんか、
言葉じゃなく表面では見えない奥底のみんなの想いに感動して、繋がってる感じの旅だったなぁと思った

 

 

 

今を大切にした結果

みんな普段は先のことばかり考えてるじゃん?でも、今回の旅って“今を大切にしてる”と思う!

一生懸命段取りしたのも、今だし、

真剣に向き合うのも今だし、

夜な夜な話すことも、今の自分のことだし今を大切にしたからこそ、

 

先のことが考えてなかったから現実に戻って、先のことを考える気持ちとかになってるのもありそうです。

 

旅ロスの原因【見えない疲れ】

まじめな話に戻りますが、旅ロスの原因には見えない疲れがあると感じています。

楽しかった旅が終わって帰宅すると、楽しかった気持ちもありますが家に着くと、ほっとする感じになったりしませんか??

 

旅の疲れが出てくるのも、実はこのほっとした感じの気を許した後から疲れとか不安とかが表れる気がします。

 

旅行中は、テンションが上がっているため、疲れには気づかずにいます。僕は普段は爆笑とかはあまりないですが、じゃんけんしただけで爆笑できる環境ってすごいですよね笑

 

※貴重な映像はこちら

 

「旅ロス」は、単に楽しい旅が終わって寂しいからだけではなく、普段とは違いすぎるくらい笑ったりするのもこの疲れの原因のひとつだと思います。

 

旅ロスは悪いことではない

旅ロスは悪いことではありません。それくらい体にいつもとは違う刺激を与えてくれているのも旅の1つの楽しみでもあります!

最近腹を抱えて全力で爆笑した記憶はありますか??日本だとどうしても大声で笑ったりすると変な目で見られたりして出来なかったりしますよね。

 

全力で笑うっことが出来るのって旅の羽目をはずせるいいところでもありますよね!

 

こんな旅をすることで求心力も鍛えられたりいろんな力がつくと感じています。

 

そんなときにでも全力で笑えるようなたびをしてみて、旅ロスを経験してみてはいかがでしょうか??