求心力がある人は成功できる!?能力を最大限に出すなら、周りにいる人にお願いしよう!

求心力がある人は成功できる!?そもそも求心力とは??自分を能力を最大限に出すなら、周りにいる人にお願いしてみよう!!実は簡単そうで難しい。。。

 

僕も全く人を頼れていなかったことばかりですので、出来ていない人の気持ちがすごくわかります。。。

 

【求心力】ってなに??

「求心力」とは周りにあるものをどんどん中に引きずり込んでいく力のことをいいます。

【求心力】の反対の言葉は【遠心力】

今日はそんなことのついてお話していきます!

 

同じ言葉が違う言葉になる

こんな経験ありませんか??

 

同じ言葉を使っていても、人気がある人と、人気がない人。

同じ行動をとっても人気がある人と、人気がない人。

同じことを書いているのに人気がある人と、人気がない人。

 

「求心力 」のある人と無い人では、周囲の反応や効果がぜんぜん違ってきます。

 

だから○○さんみたいになりたい!!って感じて○○さんのようにやっていてもどうしても結果が出てこない。そんな経験はありませんか??

 

お世話になっている社長も同じことを言っていて僕も同感でした!!


出来ないところをやってくれる人が周りにどれだけいるかってのが大切なことですね!!

 

 

今あるものを輝いてもらいたい

僕がいつもお仕事などでいろいろな人に指導などを行ったりしています!

どこの国でも一緒で、そこの国にしかない強みをいかして、今自分にあるものを輝いてもらいたいということなどをお伝えしています!

 

実は求心力があれば、ビジネスもプライベートもうまくいく力があると感じています!!

 

今の時代だと、1人でがんばっている人を見ているとプライベートも仕事もうまくいっていない方をよく見ます。

 

逆に、沢山の方に愛されて周りが寄って来るまさしく【求心力】のあるかたは、仕事もプライベートもうまくいっている気がしませんか??

 

求心力を高める第一歩としてやること

まず求心力を高める第一歩としてやることは、

「 人の記憶に残ること 」

 自分のことを覚えてもらう 」

この二つが大事だと感じています。

 

「 人の記憶に残ること 」「 自分のことを覚えてもらう 」っていうのはすごく大切なことです!今だったらSNSを積極的に更新をするだけでも、

 

「 人の記憶に残ること 」

「 自分のことを覚えてもらう 」

ここにたどりついてきます!!

 


まずは自分の出来ることを考えてみてはいかがですか??

 

みんな自分だけで何とかしようと考えがち

みんな自分だけで何とかしようと考えちゃうけど、実は周りにいる人にお願いすることでさらにいいものが生まれます!

 

実は、自分が苦手なことを、好きな人もいます!!

 

僕だったら、細かい作業が苦手。。。っていうのがありますが、細かい作業が得意!!ってかたもいます。

 

だから無理に苦手な分野を自分でやるのではなく、細かい作業が得意!!って方に仕事を振ることができます。そうすることで周りに役割が出来ることになります。

 

この役割を作ることが大切なことになってきます!

 

そんなときに大切なことは、

今の自分が何をしたくて何を目指しているか??

ここが大切だと感じています。

 

今の自分が何をしたくて何を目指しているかと言う問いに対していつも自分の選択に後悔する道を選んでいませんか?

 

”あの時こうしておけばよかった”

 

こんなことをいつも選択していませんか??

 

今の自分が何をしたいのか

 

今の自分が何をしたいのか?

それが自分自身でわからなければあなたに人は集まって来にくくなります。

 

何がしたいのかわからないのにたくさんの人からの応援が集まると思いますか??

誰から人気や信頼を得たいのですか?

 

求心力を得たいなら、まず誰からの人気を得たいのか、そこをしるために今の自分が何をしたいのかを明確にしておくといいかと思います!!

 

そして人から人へと伝えることで学ぶことが沢山あることを忘れないようにしてみてください。

 

 

やりたいことがわからない

今やりたいことがわからなくて、もやもやしていませんか??やりたいことがないことが悪いことではありません!

 

でも、やりたいことを見つけたい方は是非こちらも確認してみてください。

 

最後に

実は誰でも求心力を身につけることは出来ます!!自分の能力を最大限に出すなら、周りにいる人にお願いすることを意識してみましょう!

人は、理屈とかだけじゃ動いてくれません。今の時代にもあっていません。感情を刺激してはじめて本気で動きます!そこのところをたいせつにしてみてください!!