Facebookをコピペして自分のブログに貼り付けてもSEOスパムは大丈夫か?

今回はFacebookをコピペして自分のブログに貼り付けてもSEOスパムは大丈夫なのかということをお伝えいたします!!

 

今回のを読んでぜひ実践していただきたいです!

 

SEOスパムとは

SEOスパムとは、グーグルやヤフーなどの検索結果で自分のサイトのページを不正なことをおこなって、ルールを無視してしまうことです。どの方も上位検索させたくて、いろいろな手を使って上位表示させようとすることです。

 

結果、いろいろなグレーゾーンを責めているともちろんの事ながら上位表示もされることなく、特に検索結果が悪くなってしまって結果的に、スパム=迷惑行為となってしまうことです。

 

まだいまいち初心者でわからない方はこちらを確認してみてください!

コピーコンテンツとは/SEO初心者への必須知識と対策法

 

 

グーグル・ヤフーの検索の考え

グーグル・ヤフーの検索の考え方は、とてもシンプルになっています。実は検索に引っかかるために必要なのは「オリジナル性」なものを評価します。

 

逆に言ってしまったら、オリジナル性の低いものは上位検索されにくいということです。グーグル・ヤフーの検索で上位に表示させるために必要なことが、一番はオリジナルどの高くたくさんのユーザーが見ても恥ずかしくない内容を投稿できるかだと思います。

 

すごいシンプルですね!!

 

・相手から読みたくなる記事を書く

・オリジナルの記事を書く

・喜んでもらえる

 

このことを守っていただければ、グーグル・ヤフーなどの検索でも上位に乗る可能性が十分にありえます。しかし逆に、自分が作ったブログが他のページやサイトの内容をコピーしたものを掲載してしまうと、

 

グーグル・ヤフーは「コピーコンテンツ」という判断されてしまうと、順位が落ちてしまい、自分のやる気なども落ちてしまう結果になりかねません。

 

facebookのコピペ投稿はSEOスパム?

facebookの自分で書いて投稿した内容を、自分のブログに貼るためにコピーをしてブログに投稿してもSEOスパムにはなりません。いつもフェイスブックなどの投稿をしている方は、実はそれをブログにも使うことができてしまいます。

 

なぜSEOスパムにはならないのか?

なぜSEOスパムにはならないのか?という疑問を持った方もいるかもしれませんが実は、フェイスブックの個人が投稿した内容は、グーグル・ヤフーなどは検索エンジンに拾っていないからです。

 

ただここで気をつけていただきたいのが、フェイスブックページの投稿内容はブログにはコピペをして投稿をしないほうがいいです。SEOスパムになる可能性が高いからです。

 

フェイスブックページはSEOスパムになる?

フェイスブックページはSEOスパムになってしまいます。それがなぜかというと、検索エンジンに拾われるからです。

 

ちょっと違いがわからないかたもいるかと思いますので、わかりやすく説明いたします。

 

 

↑↑↑

こちらの投稿はフェイスブックページからの投稿なので検索エンジンに引っかかってしまうためNGになります。こちらをコピペして貼ってしまうとSEOスパムになる可能性が大です。

 

こちらの投稿

↑↑↑

こちらの投稿はフェイスブックの個人からの投稿なので検索エンジンに引っかかってしまわないためOKになります。こちらをコピペして貼ってしまってもSEOスパムになる可能性はほぼないです。

 

なぜ今回このような記事を書いたのかというと、ブログの書くときにネタがない方に実はすごいいっぱいネタがあることを伝えたかったからです!!

・毎日フェイスブックを書いている

・フェイスブックのほうが書きやすい

こんなかたがたは実はその記事をコピーしてオリジナルのブログを作ることが可能です!

 

今後のブログの考え方

今回の事を聞いて、よし!!これからはフェイスブックのコピペをしてブログを作ってみるぞ!っ手考え方の肩もいるかもしれませんが、もし将来フェイスブックが、全ての投稿結果が検索エンジンに載るようになったらそのときはどうなるかわかりますか??

 

すべてコピーコンテンツになる。。。

 

こんなこともありえなくはないことです。ですので、今のところはコピーしてもいいですが今後はどうなるかはわかりません!←たぶんならないとは思いますが…!!

 

ですが、やはり一番いいいことはオリジナルで作ることです。皆様もまずはオリジナルで作って素敵なブログを作っていきましょう!!!